コーヒーはヨガに悪影響?

投稿日:

出勤前にコーヒーを飲み、夕方疲れてきたら二杯目を飲む。
そんな每日を送る人も多いのではないでしょうか。健康面においてヨガとコーヒーは共存するのか、コーヒーはヨガの練習に悪影響をおよぼすのではないか、と考えたことはありませんか?コーヒー好きのヨギ達のために調べてみました。

coffee

コーヒーとヨガ

ヨガが心と体に良いということは皆さんすでにご存知ですね。ではコーヒーを飲むメリットって何でしょう?コーヒーの効果は眠気覚ましだけではありません。コーヒーには抗酸化物質がたくさん含まれているので病気の予防効果があり、癌や心筋梗塞、糖尿病やアルツハイマーの予防に有効ということが研究で証明されています。しかしコーヒーには不眠、逆流性食道炎や依存の可能性などネガティブな面があることも事実です。コーヒーを飲むことでヨガがうまくなるなんで事はもちろんありませんが、かといって朝の一杯のコーヒーが夕方5時のヨガの練習に悪影響を及ぼす、なんてこともないでしょう。適度な量しか飲まないのであればコーヒーとヨガは健康な生活の中で共存できる、といえるでしょう。

ヨガ直前にコーヒーを飲むこと

ヨガの練習の直前にコーヒーを飲むのは良くありません。コーヒーは目が覚めるから好き、という人は多いと思います。ヨガのクラスに行くのが面倒くさいな〜と思う日に眠気覚ましにコーヒーを飲みたくなる気持ちもわかりますが、コーヒーを飲んだ直後にヨガをするのは絶対お勧めできません。なぜなら、ヨガは心を静めリラックスする場所だからです。コーヒーを飲んでヨガをすると、落ち着けなかったり、お腹が痛くなったり、じっとしていられない気分になってしまいます。

結局は、ヨガも健康な食生活も、ほどほどが大事です。朝は絶対カフェラテを飲みたい!という方はそれでいいんです。しかしコーヒーの飲み過ぎには注意して、ヨガ直前にコーヒーを飲むのは控えるようにしましょう。ヨガ直前に飲むことさえ避ければ、「ヨギ兼コーヒー愛好家」であることに何の問題もありません。(訳:中山葉月

“Does Coffee Negatively Impact Your Yoga Practice?” PRANAYAMA . Pranayama, Web. 18 Apr. 2015.

http://www.pranamaya.com/blog/regular-posts/coffee-and-your-yoga-practice/

中山葉月 | ヨガ翻訳・通訳者 ヨガインストラクター
ハワイとカリフォルニアでの留学後、翻訳者となり契約書、マニュアル、ビザ申請書類などの翻訳を行う。ヨガ好きが高じて全米ヨガアライアンス認定資格を取得。福岡にて英語でヨガを教えるコミュニティーAUMAU YOGAのヨガインストラクター兼マネージャーを務める。バリ島で開催されるヨガアライアンスインストラクター養成コースの日本語通訳を担当。Pre + Post Natal + Children’s Yoga + Teen(産前産後ヨガ・子供、ティーンヨガ)トレーニング修了。ヨガ関連記事やテキストの翻訳経験多数。

ヨガ関連書類の翻訳、ワークショップ通訳のご依頼を承ります。

ご連絡はお問い合わせフォームからお願いします。

広告